記事一覧

【MMD鉄道】上葱別駅走行支援ダミーボーン【出発モーション】

<<<前回

前回の停車モーションに続きまして、今度は出発モーションの制作です。
停車モーション同様にまずはダミーボーンを読み込んだ後、車両モデルを読み込み「1両目取付」、「2両目取付」、・・・ボーンに外部親登録をしていきます。

s1938.png
そして、ダミーボーンの操作モードにして「1番線出発(1両目).vmd」を読み込みます。

すると、こんな感じに
s1939.png
なんか変な位置に電車が移動します。

停車モーション同様にキーボードの「→」を押していきフレームを動かしてきますと・・・
s1940.png
1両目が動き出します。
そして良い感じの連結間隔になるフレーム位置にします。

この位置で、「1番線出発(2両目).vmd」を読み込みます。
すると、そのまま出発していきます。
s1943.png
これで、駅から出発していくモーションのうち、45km/hで定速走行する部分ができました。
しかし、停車から加速していく部分がまだおかしい状態です。

これを外部親設定で自然な感じに仕上げます。

「1番線出発(2両目).vmd」を読み込んだフレーム数に移動して、2両目の外部親設定をいじります。
s1944.png
この辺は出発モーションと同様です。
3両目以降も同様にします。

そしてこれをコピーします。
s1942.png

次に、出発し始めるフレーム数(今回は0フレーム)へ移動します。
s1945.png
ここで、ペーストボタンをクリックして先ほどコピーしたデータをペーストします。

再び、「1番線出発(2両目).vmd」を読み込んだフレーム数に移動します。
s1946.png
ここで、もう一度ダミーボーンの「2両目取付」に外部親登録をします。
3両目以降も同様です。

これで出発モーションの完成です。
なお、発車する位置を変更したい場合は1両目加減速ボーンの加速し始める箇所のボーン位置を変更します。
s1947.png

続いて、機回しモーションの制作方法を解説します。

つづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント