記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【MMD鉄道】上葱別駅走行支援ダミーボーン【2番線機回し】

<<<前回

次は2番線の機回しモーションを作ります。
とは言っても、2番線は直線のモーションのみで入線できるのでとても簡単です。

2番線の機回しは「上葱別駅用ダミーボーン(機関車用).pmx」のみ読み込みます。
そして、機関車と客車を読み込みます。
今回はDD51と12系を使います。
s1959.png

まず、機関車の外部親を機関車用のダミーボーンにある「機関車取付」ボーンに設定します。
s1958.png

そして、2両目の外部親をダミーボーンの「客貨車親」ボーンに設定します。
s1960.png

あとは3両目の親は2両目に、4両目の親は3両目に・・・という順で設定します。
編成も全ての親ボーンで連結位置を揃えます。

編成の連結間隔を調整し終わったら、機関車用のダミーボーンのモーフにある線路高さモーフをいじります。
s1961.png
これで、車両が線路の上に乗ります。

次に、機関車用のダミーボーンにあるセンターボーンを動かしてステージの端っこの方に持って行きます。
s1962.png

次に、だいたい2000フレームくらいに移動します。
s1963.png
センターボーンの位置を初期化して補間曲線も山型の曲線にします。
すると2番線到着モーションが完成します。

さて、列車が完全に止まったら続いて「[機]2番線機回し.vmd」を読み込みます。
これで機回しモーションも完成です。

最後の機関車の連結位置も前回同様「Loco加減速用」ボーンで調整します。
s1964.png

次は、貨物ホームのモーションと、到着後に出発させるモーションの解説です。

つづく


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。